よくある質問

成年後見人・保佐人・補助人は何をする人ですか?

成年後見人は、ご本人の通帳の管理や不動産の管理、年金届等財産の管理事務を行います。また介護施設・福祉施設等への入所・利用契約、病院への入院手続、行政窓口への各種手続等身上保護に関する事務を行います。保佐人、補助人の場合は、これらの事務のうち、代理権で決められた範囲内での事務を行います。