よくある質問

後見監督人とは何ですか?

成年後見人・保佐人・補助人など(以下「成年後見人等」と言う。)の事務が適切に行われているかどうかを監督します。定期的に成年後見人等と面談し、ご本人に適切なサービスが提供されているかを確認したり、通帳の入出金を確認したりするなどします。但し監督人は必ずしも選任されるわけではなく、必要に応じて家庭裁判所が選任します。